Pixel 7のディスプレイサイズが判明?僅かに小型化みたい

先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。また発売直後にバグや不具合が多いですが12月のアップデートにおいてGoogle Pixel 6シリーズは約80個の項目にわたり修正があることが判明しています。

詳細は「Pixel 6シリーズに12月のアップデート配信開始(国内版はまだ)」をご参照下さい。さて今回Ross Young氏がPixel 7のディスプレイサイズに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

ディスプレイサイズが判明。

先日にはCADを元に作成されたレンダリング画像が公開されており、その筐体サイズはPixel 6よりも小型化することが判明しているPixel 7。ディスプレイサイズに関しては6.2〜6.4インチになることが判明していました。

そして今回ディスプレイ関連の情報に精通している同氏が以下のようにTweetしていることが判明。

今回のTweetを確認するとPixel 7は前モデルから小型化しており6.3インチになるとしています。一方でPixel 7 Proに関しては現行モデルと同じく6.7インチのままだとしています。

やはりディスプレイサイズを僅かに小型化させてシリーズで筐体サイズを区別化する狙いもあるのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG