HUAWEI Mate Xs 2が4月28日に正式発表。一部スペック判明

HUAWEIは2023年に復活することを明らかにしており、TSMCとの取引ができなくなってから中国国内においてモバイル用半導体の開発/製造に力を入れているとされており、その第1弾が登場するのが2023年だと言われています。

それまでHUAWEIは事業を存続することを優先しているとしており新製品の導入も控えめ。ただ直近の情報によるとHUAWEI Mate50シリーズは7月頃に正式発表される可能性があると予測されています。

詳細は「HUAWEI Mate 50は7月頃発表。さらにMate X3の存在も」をご参照下さい。さて今回Teme(特米)氏がHUAWEI Mate Xs 2のスペックやカラバリに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

一部スペックに言及。

先日にHUAWEIは4月28日に新製品イベントを開催することを明らかにしており、このイベントにおいてHUAWEI Mate Xs 2を発表することを明らかに。現行モデルの後継機種ではなく前モデルのHUAWEI Mate Xsのマイナーアップデートモデルを新たに発表することになります。

そのためか事前情報通り外折タイプが採用されています。そして今回同氏が以下のようにTweetしていることが判明しました。

順当にスペックが強化されている感じでUTGを採用していることが大きなポイントの一つ。またインカメラが新たに追加されておりカラバリが3色展開になるとしています。

なぜHUAWEI Mate X2の後継機種を発表しなかったのか。何か製造面で問題を抱えているのか。HUAWEIがどのような戦略なのか気になるところです。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG