Pixel6に発生する可能性も。3月のアップデートで非接触型決済に不具合

先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。また発売直後にバグや不具合が多いですが12月のアップデートにおいてGoogle Pixel 6シリーズは約80個の項目にわたり修正があることが判明しています。

詳細は「Pixel 6シリーズに12月のアップデート配信開始(国内版はまだ)」をご参照下さい。さて今回Phone ArenaによるとPixelの3月のアップデートで非接触型決済に不具合が発生していると報告しているので簡単にまとめたいと思います。

非接触型決済に不具合発生。

国内でPixel 6シリーズが発売当初おサイフケータイ機能が使えないという不具合報告がありましたがFelicaチップを搭載している日本向けモデル特有の不具合かなと思っていましたがどうやら違うみたい。

今回の情報によると先日配信された3月のアップデートにおいてPixel 3aからPixel 5aにおいて「お使いの携帯電話がソフトウェア標準を満たしていません」との通知が表示されるとしています。

また「このデバイスで非接触型決済を行うことができません」と表示されるとしています。少なくともこの表示がでたあるユーザーがGoogle Pay ヘルプリンクに相談して指示に従ったが全て問題がなかったとしています。

残念なことに現時点で解決する方法はなくアップデートの修正待ちです。執筆時点でPixel 6シリーズに配信されていませんが同様の問題が発生する可能性があるので注意が必要です。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG