Google Pixel 6。ようやく12月のアップデート配信開始。ただ半数はきていない

先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。また発売直後にバグや不具合が多いですが12月のアップデートにおいてGoogle Pixel 6シリーズは約80個の項目にわたり修正があることが判明しています。

詳細は「Pixel 6シリーズに12月のアップデート配信開始(国内版はまだ)」をご参照下さい。さて今回Phone ArenaによるとGoogle Pixel 6シリーズに配信が延期されていた12月のアップデートの配信が開始したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

配信開始。

Googleによると現地時間の1月14日より配信停止となっていた12月のアップデートの配信を開始したとしています。このアップデートでAndroid12共通の不具合を含め80個近くのバグや不具合が修正されることになります。

ただ全体を把握しきれていませんが、1月15日の執筆時点でYouTubeのコミュニティでとらさせて頂いたアンケートを確認する限りで、配信がきているのは全体の4割いかない程度。

自分の手持ちで見れば1月14日にPixel 6に配信がきていますが、15日の執筆時点でPixel 6 Proには配信がきていない感じです。同じ直販のPixel 6 Proでも来ている人と来ていない人がいるので何が基準で分かれているのか不明。

とりあえず配信は開始しているので今後数日は様子見をしたいと思います。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG