Pixel 6も対象。Googleが修理キットと純正パーツを販売へ

例年通りであれば10月に正式発表されることが多いフラッグシップモデルですが早くもPixel 7シリーズのデザインが判明しており、さらにPixel 6の時は中途半端だった本体サイズがPixel 7ではさらに小型化することが判明しています。

詳細は「Pixel 7のディスプレイサイズが判明?僅かに小型化みたい」をご参照下さい。また今年こそ登場が期待されているGoogle初の折りたたみ式機種であるPixel NotePadですが発売時期がずれこんでいることもあるのか2世代目のGoogle Tensorを搭載すると予測されています。

詳細は「朗報!Google Pixel NotePadは2世代目Google Tensorを搭載」をご参照下さい。さて今回GSM ArenaによるとGoogleはPixel用の修理キットを今後販売することが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

修理用キットを発売へ。

今回GoogleがiFixitとのパートナーシップを正式発表し、Google Pixel 2シリーズから現行モデルまでの修理キットを販売することを明らかにしたとしています。

ただ今回販売されたのはツールのみで今後純正部品に関してはアメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリアなどで販売されるとしています。Pixelが正式に入手できる地域としていますが日本が含まれているのか確認できません。

またiFixitはより簡単に修理ができるようにアクセスガイドも公開するとしています。ただキットに純正パーツにガイドが公開されたといっても自分で修理するのはハードルが高い。日本ではGoogle認定の修理店もあるので頼んだ方がはやいようにも感じます。

SamsungもGalaxy S21で同様のサービスを今年の夏に開始するとしています。今後ユーザーが自分で修理しやすい環境を構築することが今のメーカーのトレンドになっているのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG