Xperia 1Ⅲ。自動回転に不具合が発生。結構面倒な不具合かも

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回RedditにおいてXperia 1Ⅲの最新のアップデートにおいて自動回転に不具合が発生していると報告しているので簡単にまとめたいと思います。

自動回転が壊れている。

New software update 61.1.A.2.211 / anyone else got this weird bug (if i disable autorotation the overview shows in landscape mode and then if i click on the app it goes back to horizontal view) from SonyXperia

今回以下のように投稿されていることが判明しました。

新しいソフトウェアアップデート61.1.A.2.211 /他の誰かがこの奇妙なバグを抱えています(自動回転を無効にすると、概要が横向きモードで表示され、アプリをクリックすると水平方向のビューに戻ります)

加速度センサーにバグが発生してユーザーが持っている本体の向きを正確に把握できていないというよりは完全にインターフェイスがぶっ壊れているという印象を受けます。

この不具合は発生したらちょっと面倒ですよね。Android10の時と比較するとバグや不具合は少ないように感じますが、発生しているバグや不具合に関しては面倒なやつが多いという印象です。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG