Galaxy S22。Galaxy 10の売り上げを超えSamsungの救世主になるかも

日本時間の2月10日にSamsungは事前情報通りGalaxy S22シリーズとGalaxy Tab S8シリーズを正式発表。リークがあまりにも酷過ぎて全く新鮮味がないイベントでしたがようやく発表されたことになります。

詳細は「迷走なのか。進化なのか。Galaxy S22正式発表。スペックにデザインに価格総まとめ」をご参照下さい。また正式発表前から予測されていましたがヨーロッパの一部など半導体不足の影響かGalaxy S22とGalaxy S22+の発売が3月にずれこんでいる地域もあります。

詳細は「Galaxy S22とS22+。やはり一部市場では3月4日以降の発売に」をご参照下さい。さて今回Anthony氏がGalaxy S22シリーズの売れ行きについて言及しているので簡単にまとめたいと思います。

最も売れた機種になる可能性。

アメリカでは一部モデルは4月15日以降の入荷。また同時に発表されたGalaxy Tab S8とGalaxy Tab S8 Ultraに関してはあまりのニーズの高さに一時期予約の受付を停止するなど、新製品自体の供給が追いついていない。

そして今回同氏が以下のようにTweetしていることが判明しました。

現時点でGalaxy S22シリーズは歴代全てのSシリーズ&Noteシリーズ以上の売れ行きとなっており、今後数ヶ月この高い需要が継続すれば、Galaxy S10やGalaxy S8を超えて、Samsungの中でも最も売れた機種になる可能性があるとしています。

Galaxy S21シリーズの出荷台数は2500万台前後と言われている一方でGalaxy S10シリーズの出荷台数は4000万台前後と言われています。仮にGalaxy S22シリーズが4000万台を超えるようなことがあれば、今のSamsungにとって救世主的な存在になるかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG