Galaxy S22。韓国での初期在庫は約80万台とちょっと控え目?

そのリークしているスペックやデザインからあまり代わり映えしないGalaxy S22 Ultraですが、ソフト部分はかなり強化されている可能性が高く、有名なリーカーがカメラの進化に絶賛していることが判明しています。

詳細は「Galaxy S22 Ultraのカメラ。有名リーカーが興奮して夜も眠れず」をご参照下さい。またSnapdragon 8 Gen 1の発熱が心配される中Galaxy S22 Ultraは放熱対策も大幅に強化されていると予測されています。

詳細は「Galaxy S22シリーズ。一つの特徴は発熱対策の強化」をご参照下さい。さて今回Anthony氏が韓国におけるGalaxy S22シリーズについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

ちょっと控えめ?

今回同氏が以下のようにTweetしていることが判明しました。

今回のTweetを確認すると韓国でのGalaxy S22シリーズが発売時にその在庫は80万台程度あるとされています。韓国においてGalaxyシリーズの売れ行きの一つの目安が100万台売れるのにどの程度の期間が必要なのか。

ここ近年だと100万台達成するのに順調だったのがGalaxy S10シリーズとGalaxy Note10シリーズという感じでそれ以降に関してはいまいち。そのためか初期在庫は控えめにしているのか。これしか在庫を用意できないのか気になるところです。

Galaxy S22シリーズの出荷目標台数はかなり強気なので100万台はGalaxy Note10シリーズと同じくらいのペースで売れないとなかなか厳しいようにも感じます。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG