あるアメリカのユーザー。SonyのXperiaの修理サポートに不満

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回RedditにおいてSonyのサポートについて投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

サポートの対応に不満。

今回以下のように投稿されていることが判明しました。

これが私が牛肉を食べているところです。ソニーのサポートから、電話の受け取り、修理状況、発送についてのメールや連絡を受け取ったことは一度もありませんでした。発送から約1週間後、修理した電話が玄関先に現れました。

今では彼らの名誉のために、彼らは画面を交換しました、そしてそれは素晴らしい働きをします、しかし私の1300ドルの購入がちょうどそこのエーテルのどこかにあったというどんな種類の通知も私に与えません。

全体として、それはさまざまな経験でした。サポート担当者は、タイムリーに私の電話を修理する素晴らしい仕事をしましたが、一方で、それが私の中に戻るまで、プロセス全体を通して完全に暗闇に置かれました。

一部抜粋ですが、Xperia 1Ⅲのディスプレイにドット抜けが発生していたのでサポートに連絡。サポートが修理の手続きの案内に関しては素晴らしい。けど修理に出してから対応の対応がよろしくないとしています。

おそらくアメリカのSonyの対応だと思いますが、これは担当だった人の対応によってまちまちだと思うので一概にだめとは言えないように感じます。もちろん誰が対応しても同水準になるようにするべきだと思いますが、日本のような対応は海外では厳しいのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG