Xiaomi 12 Ultra。噂のSony製IMX800を搭載する可能性

先日には世界初のSnapdragon888搭載機種として発売された「Xiaomi Mi 11」のバッテリーテストの結果が公開されており、電池持ちは非常に厳しい状況となっていることを確認することができ一方で「Xiaomi Mi 11 Ultra」の電池持ちに関してはそこまで深刻でないことが判明しています。

詳細は「Xiaomi Mi 11のバッテリーテストの結果が公開。電池持ちは悪い」と「Xiaomi Mi 11 Ultraのバッテリーテストの結果が公開。電池持ちはまだマシ」をご参照下さい。

また先日には「Xiaomi Mi 11 Ultra」の中国版を購入して簡単に開封レビューをしてみたので詳細は「開封レビュー/Xiaomi Mi 11 Ultraの発熱&電池持ちは如何に?」をご参照ください。

さて今回Digital Chat StationがXiaomi 12 Ultraのカメラセンサーに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

サムスン製から変更に。

今回同氏がweiboに以下のように投稿していることが判明しました。

Xiaomi Mi 12 UltraIMX8シリーズの巨人は見栄えがよくありません

今回の投稿を確認する限りではIMX800を搭載することを示唆していることになります。当初IMX800はHUAWEI P50 Proが初めて搭載して発表されると予測されていましたが、実際には規制強化の影響が実装されず。

その後音沙汰がない状況でしたが今回久しぶりに聞きました。

またTeme氏もSony製の大型センサーがまもなく登場することに言及しており、ついに今年は搭載機種が登場するのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG