約4年分。Samsungの一部機種がGeekBencからスコアが永久削除に

2月10日にSamsungは事前情報通りGalaxy S22シリーズとGalaxy Tab S8シリーズを正式発表。リークがあまりにも酷過ぎて全く新鮮味がないイベントでしたがようやく発表されたことになります。

詳細は「迷走なのか。進化なのか。Galaxy S22正式発表。スペックにデザインに価格総まとめ」をご参照下さい。また正式発表前から予測されていましたがヨーロッパの一部など半導体不足の影響かGalaxy S22とGalaxy S22+の発売が3月にずれこんでいる地域もあります。

詳細は「Galaxy S22とS22+。やはり一部市場では3月4日以降の発売に」をご参照下さい。さて今回Android PoliceによるとGeekBenchがGalaxyの一部機種のスコアを削除したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

過去4年に及ぶ記録を削除。

先日よりSamsungのゲーム最適化サービスであるGOSについて話題になっていますが、ゲームアプリ以外も制御対象となっており、合計で1万個以上のアプリが制限されていることが判明。

ただSamsungは今後アップデートでパフォーマンス優先モードを実装することを明らかにしています。ただ今回の情報によると、GeekBencはSamsungの一部機種のスコアを削除することを明らかにしたとしています。

対象機種はGalaxy S22シリーズを含むGalaxy S10シリーズまでのSシリーズとしています。ちなみにNoteシリーズやAシリーズは影響を受けていない可能性があることからも今回の削除対象ではないとされています。

今週の初めに、Samsungのゲーム最適化サービス(GOS)と、それがゲームとアプリケーションのパフォーマンスをどのように抑制するかについて知りました。GOSは、アプリケーションの動作ではなく、アプリケーション識別子を使用してアプリケーションをスロットルする(またはスロットルしない)ことを決定します。Geekbenchを含む主要なベンチマークアプリケーションはこのサービスによって抑制されていないため、これはベンチマーク操作の一形態と見なされます。

ちなみにアップデート後においても今回削除された機種のスコアが復活することは永久にないとしています。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG