Xperia 5Ⅳの一部スペック判明?スペックがほぼ変わらず?

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回NoteBookChekがXperia 5Ⅳの一部スペックに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

一部スペックが判明!?

同サイトによると今回weiboに以下のように投稿されていることが判明したとしています。

5000档价位的
Xperia 5 Ⅲ迭代Ⅳ

屏幕使用的是
M系发光材料!
拥有双面大猩猩7代玻璃

6.1″的屏幕仅180g-
电池容量增加了些许
是台积电版的骁龙8

耳机孔硬件有升级
imx557,1.8μ主摄
imx363超广角
imx663,3x,4.4x复合长焦

今回の投稿にどの程度の信憑性があるのか不明です。ディスプレイサイズは変わらずですが耐久性の改善。またバッテリー容量が増え、SoCはSnapdragon 8 Gen 1+を搭載するとの話。

カメラセンサーに関しては変更なし。少なくともSnapdragon 8 Gen 1+を搭載しているなら第2四半期以降の登場になる可能性が高いと思われます。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


 

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG