このサムネの画像。次期Xperia 1Ⅳのデザインでは絶対ないみたい

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいてXperia 1Ⅳのデザインについて投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

このデザインは違う。

なんのPVだったか覚えていませんが、上記のワンシーンに映っているXperiaが次期Xperiaのデザインと一時期話題に。またXperia 1Ⅲと比較してベゼルがスリムなっているように見えることからもUnder Display Cameraを搭載しているという噂も。

そしてこの次期Xperiaとされている画像に対して今回ESATO内でも信憑性が高い情報を投稿しているリーカーが以下のように投稿していることが判明しました。

That model in the ads for demonstration only, not a real thing And definitely not the next gen 1
I have no comment on the Micro Matrix. That TV is something from a sci-fi movie, of course its not real

簡単に言えばこのデザインは次期Xperiaでは絶対ないとしています。ただこれは普通に考えれば当たり前の話で、正式発表直前に公開されたPVであればまだしもだいぶタイムラグがあるので次期Xperiaである可能性は低い。

今年はまだデザインすらリークしていないのですが、どんな感じになるのか気になります。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG