Galaxy S23。クアッドカーブディスプレイを採用する可能性

そのリークしているスペックやデザインからあまり代わり映えしないGalaxy S22 Ultraですが、ソフト部分はかなり強化されている可能性が高く、有名なリーカーがカメラの進化に絶賛していることが判明しています。

詳細は「Galaxy S22 Ultraのカメラ。有名リーカーが興奮して夜も眠れず」をご参照下さい。またSnapdragon 8 Gen 1の発熱が心配される中Galaxy S22 Ultraは放熱対策も大幅に強化されていると予測されています。

詳細は「Galaxy S22シリーズ。一つの特徴は発熱対策の強化」をご参照下さい。さて今回IceUniverse氏がクアッドカーブディスプレイについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

クアッドカーブディスプレイ。

今回同氏が以下のようにTweetしていることが判明しました。


今回のTweetを確認すると、Samsungにはクアッドカーブディスプレイを大量生産するための機械があることが判明したとしています。Samsungは自社製品のだけために機械を導入するとは限らないので単純に他社のニーズに応えるための可能性もあります。

現にXiaomiやHUAWEIの一部機種は採用しています。ただ一方でGalaxy S23シリーズのための開発を進めている可能性もあります。可能な限りベゼルレスを目指すということなのでしょうか。

ただクアッドカーブになるとガラスフィルムはいよいよ貼るのが相当厳しくなるかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG