Samsungも大きく期待。Galaxy Z Fold 4は前モデルから60%増加目標

2月10日にSamsungは事前情報通りGalaxy S22シリーズとGalaxy Tab S8シリーズを正式発表。リークがあまりにも酷過ぎて全く新鮮味がないイベントでしたがようやく発表されたことになります。

詳細は「迷走なのか。進化なのか。Galaxy S22正式発表。スペックにデザインに価格総まとめ」をご参照下さい。また正式発表前から予測されていましたがヨーロッパの一部など半導体不足の影響かGalaxy S22とGalaxy S22+の発売が3月にずれこんでいる地域もあります。

詳細は「Galaxy S22とS22+。やはり一部市場では3月4日以降の発売に」をご参照下さい。今回Anthony氏がGalaxy Z Fold 4の売り上げについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

売り上げの大幅増加に期待。

2021年の折畳式機種市場において圧倒的な販売台数を誇ったのがGalaxy Z Flip 3。一方で販売台数は及ばないものの機種別で見た場合シェア2位を獲得したのがGalaxy Z Fold 3。高単価な製品であることを考えるとかなり健闘しているように感じます。

事前情報からもSamsungはGalaxy Zシリーズの第4世代の売り上げ増加にかなり期待していますが、今回同氏が以下のようにtweetしていることが判明しました。

今回のtweetを確認するとGalaxy Z Flip 4は当たり前と言ったら当たり前ですが、Galaxy Z Fold 4に関しても前モデル対比で60%の売り上げ増加に期待しているとしています。事前情報では超マイナーアップデートモデルになる可能性があり価格も据え置き。

最新世代として見ればかなり物足りない印象ですが、ユーザーがどのようなリアクションを示すのか。自分もかなり気になる機種の一つなので今後の続報が非常に楽しみです。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG