Galaxy S22 Ultra。落下以外の耐久性はかなりいい感じかも

2月10日にSamsungは事前情報通りGalaxy S22シリーズとGalaxy Tab S8シリーズを正式発表。リークがあまりにも酷過ぎて全く新鮮味がないイベントでしたがようやく発表されたことになります。

詳細は「迷走なのか。進化なのか。Galaxy S22正式発表。スペックにデザインに価格総まとめ」をご参照下さい。また正式発表前から予測されていましたがヨーロッパの一部など半導体不足の影響かGalaxy S22とGalaxy S22+の発売が3月にずれこんでいる地域もあります。

詳細は「Galaxy S22とS22+。やはり一部市場では3月4日以降の発売に」をご参照下さい。さて今回GSM ArenaによるとGalaxy S22 Ultraのスクラッチテストが公開されたと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

やはりスクラッチには強い。

耐久テストといえばお馴染みのJerryRigEverythingが自身のYouTubeでGalaxy S22 Ultraの耐久テストの結果を公開したことが判明したとしています。今回のテスト結果からも引っ掻き傷においてはモース硬度レベル6でつき、レベル7でさらに深い傷がつくとしています。

ただ一方で剃刀の刃だとバックパネルに傷はつかず、またカメラレンズカバーに関しても耐久性があることを確認。指紋認証に関しても一部ディスプレイの表面が損傷しても正常に動作することを確認。

そして本体を手で圧力をかけることで折り曲げることができるのか。曲がる兆候がないとしており、十分な耐久性があると評価されています。他のチャンネルが公開している落下テストだと散々な結果ですが、すり傷など日常的に使用していてつく可能性がある傷などに対しては耐久性が高くなっていると思われます。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG