不具合なのか不明?Xperia 1Ⅲ。磁力によって挙動に影響?

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回RedditにおいてXperia 1Ⅲがマグネットにおいて正常に動作しなくなると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

マグネットケースによる影響?

今回以下のように投稿されていることが判明しました。

ケース内で画面がオフのままになり、デバイスのロックを解除できないことを誰かが経験したことがありますか。振動で判断して反応していますが、画面はオフのままです。ケースから取り出すと突然画面がオンになります。カードを置くための磁気フラップが後ろに付いているケースと通常のケースの2つの異なるケースがあります。通常のケースでは問題ありませんが、磁気のケースでは、電話が中にある間、画面は定期的に機能しなくなります。磁界に反応する設定はありますか?

添付されていた画像を確認したところ手帳型のケースでSuicaが入っているのでおそらく今回の投稿者は日本人の可能性があります。Xperia 1IIの時まであった手帳型のケースがケースの開閉をXperia自体がどのように認識していたのかが気になります。

フロント部分を保護する部分に磁石が入っており、磁石によって感知していたのであれば今回のように磁石が入っているケースだと干渉させて挙動がおかしくなるのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG