Xperia 1ⅢやPRO-I。電池持ちが劇的に改善する方法が判明?原因はバグかも

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回RedditにおいてXperiaの電池持ちが劇的に改善した方法が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

不具合が発生している可能性も?

Xperia 1ⅢやXperia PRO-Iの時も同様の報告をしているユーザーを見かけたことがありますが、待機状態において電池の消費量がかなり多い。もちろんOSのバージョンやインストールされているアプリやその設定によってもまた結果が変わってくると思います。

ただ今回以下のように投稿されていることが判明しました。

電話がアイドル状態のときに、なぜ私のバッテリーがこんなに早く消耗するのか疑問に思いました。アンビエントディスプレイとクリエーターモードをオンにすると、信じられないほどアイドル状態のバッテリーが消耗してしまいます。クリエーターモードをオフにしましたが、アンビエントディスプレイをオンのままにしてから、電話を約1時間アイドル状態にしておくと、予想されるバッテリー寿命は3時間から16時間になりました。クリエーターモードが13時間相当のバッテリー寿命を食べたとは信じがたいですが、それは事実のようです。

今回の投稿者によるとクリエイターモードをオフにしたら待機時間における電池の消費が激減したとしています。待機状態であれば本来クリエイターモードがオンになっていようとオフになっていようと影響を受けないと思うのでおそらくバグが発生している可能性も。

待機状態で電池の減りがかなり早く感じる人や、電池の消費が異常なほど早く感じる人はとりあえずクリエイターモードをオフにしてみるのがありだと思います。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG