Xperia 1Ⅳ。1/1.28インチの大型センサーを搭載?

  • 2022年1月11日
  • 2022年1月10日
  • Xperia
  • 451view

先日の情報からも2022年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

また一方で2021年最後に発売されたXperia PRO-Iですが生産数を限定しているのか一時期家電量販店やAmazonで品切れを起こすなどSonyの想定以上の売行きである可能性が高いことが判明しています。

詳細は「売行き上々?Xperia PRO-I。Amazonで早くも完売」をご参照下さい。さて今回TwitterにおいてXperia 1ⅣのカメラセンサーについてTweetされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

大型カメラセンサーを搭載。

事前情報からもXperia 1Ⅳは50MP+48MP+48MP+48MPの4眼構成になると予測されている中、今回以下のようにTweetされていることが判明。

今回のTweetを確認するとセンサーサイズに言及しており、おそらくメインカメラセンサーが1/1.28インチに。先日中国で発売されたXiaomi 12 ProのIMX707と同じセンサーサイズになります。

現行モデルのIMX557は1/1.7インチであることを考えるとかなりの大型化。個人的には嬉しい一方で不安点もあります。仮に今回の情報が正しければとなりますが、Xperia PRO-Iは写真を撮影する際は実質1/1.3インチ相当に。

となると、Xperia PRO-Iが抱えている最短撮影距離や秒20コマの高速撮影時のタイムラグなど不安な部分がかなり出てきます。ちょっと今後の動向に注目です。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG