Google Pixel 6。通信できない不具合をユーザーと協力して改善へ

先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。また発売直後にバグや不具合が多いですが12月のアップデートにおいてGoogle Pixel 6シリーズは約80個の項目にわたり修正があることが判明しています。

詳細は「Pixel 6シリーズに12月のアップデート配信開始(国内版はまだ)」をご参照下さい。さて今回9To5Googleによると、GoogleはPixel 6シリーズの一部深刻なバグに対応するためユーザーの手助けを受けている可能性があると報告しているので簡単にまとめたいと思います。

一部ユーザーと協力して。

12月のアップデートによって通信が安定しないという不具合が新たに発生していることが判明。Googleも順調に改善出来ているわけではないみたいで今回の情報によると、Googleは一部ユーザーに対してメールを送信しているみたいです。

このメールが送信されているユーザーは通信関連のバグがあり不具合のレポートを送信しているユーザーとされています。またメールの内容として以下のようになります。

バグレポートと追加情報を提供していただきありがとうございます。私たちのエンジニアは潜在的な解決策を特定し、それが問題を改善するかどうかを確認するためにあなたの電話に変更をプッシュしたいと考えています。これを行うには、IMEIが必要です。この情報は、電話の設定› [電話について]> [IMEI]に移動すると表示されます。

限られたユーザー限定の特別なアップデートが配信されているというイメージだと思います。今後メールを配信したユーザーからもフィードバックを元に改善していくのかもしれません。

手持ちのPixel 6 Proだとそもそも12月のアップデートすら来ていないのですが、不具合が多くて配信がとまっているんですかね。。ちょっと今年はグタグタしすぎのようにも感じます。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG