Xperia PRO-I。純正ケースが高くても納得できる品質

  • 2021年11月25日
  • 2021年11月24日
  • Xperia
  • 324view

日本では11月12日よりいよいよ発売となるXperia 5Ⅲですが、自分は台湾モデルを先に購入。1週間使った上で感じたメリット/デメリットについてまとめてみたので「Xperia 5Ⅲ 1週間レビュー。完成度は全体的に高いが細部で甘さが目立つ」をご参照下さい。

また先日の情報からも来年に登場する「Xperia 1Ⅳ」は世界初の4K/120Hz表示。かつLTPO技術を採用した可変式に対応する可能性があると予測されています。詳細は「Xperia 1Ⅳ。世界初の可変式4K/120Hz表示に対応?」をご参照下さい。

さて今回Xperia関連の情報に精通しているZackbuks氏がXperia PRO-Iの純正ケースに言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

純正ケースが高い理由。

Xperiaの純正ケースとしてみた場合Xperia PRO-I用は8800円で非常に高価だと思っていましたが、その理由は以下のようになります。

30種類以上の革の中から耐久性・グリップ性の選定を行い、地球環境の保護や消費者に安心で安全な革を供給することを目的とする国際団体Leather Working Groupのゴールド認定を受けた皮革製造工場から取り寄せたイタリア製の革を使用しています。

カメラ業界で慣れ親しまれたレザーケースの世界観を表現。純正カバーならではのスマートフォン本体にピッタリフィットするデザインを維持しつつ、撮影体験に適したグリップ感と高級感ある仕上げにしました。

Xperia PRO-IだけのデザインでみるとXperia PROのようなカメラっぽいデザインを感じませんが、ケースをつけることでよりカメラっぽさを感じるに。何よりXperia PROの時は純正ケースがなかったので、今回は高くてもあるだけマシな感じがします。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG