Google Pixel 6。12月のアップデートで不具合はどれだけ修正されるか

  • 2021年11月19日
  • 2021年11月17日
  • Google
  • 174view

日本時間の10月20日午前2時にGoogleはイベントを開催し、Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 Proを正式発表。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Proが正式発表。大刷新かつ衝撃価格で強い」をご参照ください。

また先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。さて今回Anthony氏がGoogle Pixel 6シリーズの不具合について言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

8つ以上の問題?

今回同氏が以下のようにTweetしていることが判明しました。

今回のTweetを確認すると、Google Pixel 6シリーズは8つ以上の不具合を抱えており、そのうちGoogleが12月に修正することを明らかにしているのはフリッカー現象のみだとしています。

この8つ以上の問題が何を指しているのか不明ですが、直近の情報で見ればGoogle Assistantが勝手にコールしてしまう不具合はGoogleが修正することを明らかにしています。

なのでこの8つ以上が何を指しているか不明ですが、少なくとも不具合が12月のアップデートで1個しか修正されないとは断定できないように感じます。ただ不具合が多いことも事実なので12月のアップデートでまずどの程度改善されるのか気になるところです。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG