Google Pixel 6 Pro。最大充電速度は22W程度である可能性

  • 2021年11月8日
  • 2021年11月7日
  • Google
  • 65view

日本時間の10月20日午前2時にGoogleはイベントを開催し、Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 Proを正式発表。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Proが正式発表。大刷新かつ衝撃価格で強い」をご参照ください。

また先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。さて今回9To5GoogleがGoogle Pixel 6の充電速度について言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

30Wも充電速度がない?

Google Pixel 6シリーズは同梱物から電源アダプターをカット。一方でGoogleは新たに最大30Wの充電スピードに対応した電源アダプターの販売を開始しました。このことからもPixel 6シリーズの充電速度は30Wが最大という認識でした。

一方でAndroidAuthorityが行ったバッテリーテストによると、Google Pixel 6 Proの最大充電速度は22Wにしか達しないとしています。また電池残量が50%まで回復すると充電速度は13Wまで落ちるとしています。ちなみに85%を超えると2.5Wまで落ちるとしています。

Googleは30Wの充電器を使用すると30分で最大50%を充電できるという表記をしています。なので改めて考えると充電速度が30Wに対応しているとは一言も言っていません。

今回の情報だけで考えれば最大速度は22WなのでPixel 5aが18Wなのでほとんど充電速度は変わりません。特にPixel 6 Proは5000mAhの大型バッテリーを搭載しているため充電速度が遅いと感じるユーザーがいるのも当たり前かもしれません。

勝手な思い込みから始まっていることですがちょっと勘違いをさせるマーケティングですよね。。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG