Google Pixel 6 Pro。電池持ちはとりあえず1日持つ感じ?

  • 2021年10月28日
  • 2021年10月27日
  • Google
  • 1137view

日本時間の10月20日午前2時にGoogleはイベントを開催し、Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 Proを正式発表。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Proが正式発表。大刷新かつ衝撃価格で強い」をご参照ください。

また先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。さて今回9To5GoogleがGoogle Pixel 6 Proの電池持ちについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

とりあえず終日は持つ。

厳密なバッテリーテストをしたわけではない感じですが、同サイトによると、朝の8時から夜の23時まで使う。その上でスクリーンタイムが3〜6時間。それで寝る前の電池残量が15%程度であることが多い。

そのためGoogleがいう終日はもつとしています。ただ使い方次第ですがスクリーンタイムで6時間程度で電池残量が15%だとちょっと電池持ちが悪いのかなという印象です。

少なくとも同サイトは多くのユーザーにとって1日は十分にもつ電池持ちを実現しているとしています。一部情報ではiPhone 13 Pro Maxと同じくくらいの電池持ちを実現しているとされていましたが、この感じだとそこまではいかないという感じです。

これは実際に使ってみるまで正直なんともいえません。ただ以前のPixelのように絶望的な電池持ちという感じではないかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG