Google Pixel 4の時点で。Edgeスタイルを採用する計画があったことが判明

  • 2021年10月25日
  • 2021年10月24日
  • Google
  • 104view

日本時間の10月20日午前2時にGoogleはイベントを開催し、Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 Proを正式発表。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Proが正式発表。大刷新かつ衝撃価格で強い」をご参照ください。

また先日の情報からもGoogleはPixel 6シリーズにかなり気合を入れている可能性が高く、2020年モデルの出荷台数の2倍となる700万台以上の生産をサプライーに指示したとされています。

詳細は「Googleの自信の表れ。Pixel 6シリーズは2020年モデルの2倍以上売れる」をご参照ください。さて今回Twitterにおいて「Google Pixel 4」はEdgeスタイルを採用する可能性があったと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

Edgeスタイルを採用に。

Google Pixel 6 ProはPixelとして初めてEdgeスタイルを採用して話題となっていますが、今回の情報によるとGoogleはだいぶ前から検証していた可能性があるとしています。

今回のTweetを確認すると、Google Pixel 4のプロトタイプされている実機。本物かどうかは定かではないですが、たしかにディスプレイが湾曲していることを確認することができます。

少なくとも今回のプロトタイプが本物だったらという過程になりますが、Googleはだいぶ前からEdgeスタイルの検証をしており、Pixel 6シリーズでようやく搭載されたという形になります。

ただなぜ今まで搭載しなかったのかは不明。自分たちが思っている以上にさまざまなパターンが試されているのかもしれません。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG