Xperia 5Ⅲの価格が判明。デザイン良し。価格良しとまさに最高

  • 2021年10月20日
  • 2021年10月19日
  • Xperia
  • 624view

執筆時点では中国のみの発売で、世界的な半導体不足の影響か中国でもニーズが追いついていないとされている「Xperia 1Ⅲ」の大陸版を購入したのでファーストインプレッションをまとめてみました。詳細は「開封&ファーストインプレ。Xperia 1Ⅲはやはり最高だった」をご参照下さい。

また自身のYouTubeチャンネルでかなり多かった質問の一つとして「Xperia 1Ⅲ」と「Xperia 5II」のどちらがおすすめか。ようやく手元に実機が揃ったので徹底比較してみました。詳細は「比較レビュー。Xperia 1ⅢとXperia 5II どちらを選ぶべきか」をご参照下さい。

さて今回ドコモオンラインショップにおけるXperia 5Ⅲの価格が判明したので簡単にまとめたいと思います。

やはり安かった。

今回docomoがXperia 5Ⅲの本体価格を正式発表しました。

支払い プログラム
一括払い 11万3256円
24回払い 4719円x24回 2972×23回(6万8376円)
12回払い 9438円x12回

いつでもカエドキプラグラムを使うことで6万8376円の負担で購入可能。ただ端末を返却する必要性があります。何よりハイエンドモデルが一括価格でみても11万円ちょっとで購入できるのが非常に安いですよね。

個人的には手持ちに台湾モデルのグリーンがありますが高級感があって非常に満足度が高い。けどdocomoの新製品イベントに参加させてもらった時に見たフロストシルバーで衝撃を受けました。

ただただかっこいい。今季トップクラスのデザイン性に感じます。比較的安めでこの価格となると結構人気を集めると思います。半導体不足の影響でXperia 1Ⅲの時のように在庫が不安定になる可能性があります。

特にXperia 5シリーズとしては初めてフロスト加工が施されたブラックとシルバー。またメインカラバリのグリーンが欲しい人は予約しておくことをおすすめします。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG