Pixel 6。純正ケースのプレス画像がリーク。ただちょっと微妙かも

  • 2021年10月19日
  • 2021年10月17日
  • Google
  • 1258view

先日にGoogleは他社へ牽制するためか「Google Pixel 6」と「Google Pixel 6 Pro」のデザインとスペックの一部を明らかにしており、さらに噂されていた独自SoCについても明らかにしています。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Pro。一部スペックとデザインを正式発表」をご参照下さい。

また注目度が高い独自SoCであるGoogle TensorですがそのスペックはExynos2100とExynos2200の中間的な立ち位置である可能性が高く、ハイエンド向けのSoCと同等のパフォーマンスとされています。詳細は「Google Pixel 6。Google TensorはExynos2100よりちょい強めの可能性」をご参照下さい。

さて今回のその情報に定評のあるEvan Blass氏が自身のTwitterにおいて「Google Pixel 6」シリーズの純正ケースのプレス画像を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

正直微妙。

日本時間の10月20日午前2時よりいよいよ正式発表されるGoogle Pixel 6シリーズ。正直なところGoogle自体もティザー動画を公開しており、さらにスペックや公式プレス画像も大量にリークしているので新鮮味はなく答え合わせの時間という感じになりそう。

ただ同氏が直近で公開したプレス画像を見るとダサいと散々言われているその質感は意外と悪くない感じ。上記のブラックもマット仕上げのように見え、想定の100倍かっこいい。

なのでケースもかっこいいやつを使いたい。ただ同氏が以下のようにTweetしています。

今回は純正ケースに関するTweet。

ブラックはこんな感じ。

リーク情報で純正ケースは半透明になることが明らかになっています。

ちなみにケースをつけているとこんな感じに。画質が荒いためなんとも言えませんが個人的には現時点での情報を確認する限り、あまりかっこいいと感じない。これがまた別の角度がプレス画像や実際に見た時はまた印象が変わるのかもしれない。

個人的にはPixel 5までのよく分からない柄の純正ケースの方がまだGoogleらしく良かったように感じてしまいます。とりあえず今回は純正ケースを最初に購入するのはパス。Amazonでは早くもSpigenが専用ケースの販売を開始しているので、今回は本体のデザインを活かすためにクリアケースを購入。

ちょっとこれで様子見の予定です。Pixel 6シリーズは画面内指紋センサーを搭載しているので、フィルムの方も考える必要性があります。アクセサリー選びはスペックが強化されたことが逆手となり難航しそうです。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG