Xperia 1Ⅲ。相変わらずアメリカ市場では在庫状況が超不安定

  • 2021年10月18日
  • 2021年10月17日
  • Xperia
  • 136view

執筆時点では中国のみの発売で、世界的な半導体不足の影響か中国でもニーズが追いついていないとされている「Xperia 1Ⅲ」の大陸版を購入したのでファーストインプレッションをまとめてみました。詳細は「開封&ファーストインプレ。Xperia 1Ⅲはやはり最高だった」をご参照下さい。

また自身のYouTubeチャンネルでかなり多かった質問の一つとして「Xperia 1Ⅲ」と「Xperia 5II」のどちらがおすすめか。ようやく手元に実機が揃ったので徹底比較してみました。詳細は「比較レビュー。Xperia 1ⅢとXperia 5II どちらを選ぶべきか」をご参照下さい。

さて今回Redditにおいて「Xperia 1Ⅲ」のSony USAにおける在庫状況が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

相変わらず不安定。

今回Sony USAにおいて「Xperia 1Ⅲ」の在庫があると投稿されていました。在庫があるだけでわざわざ投稿?と思うかもしれませんが、逆に考えれば在庫があること自体が今は珍しい状況とも言えます。

ただ執筆時点で確認するとパープル/ブラック共に在庫なしの状況。おそらくすぐに品切れになったと思われます。Sonyにとってアメリカは優先市場ではないこと。また他の地域と比較するとその対応バンドが特殊であるため台数も大して出ないことを考えると後回しになっているのかもしれません。

歴代Xperiaも今までアメリカに散々冷たい扱いを受けてきたことを考えればSonyもアメリカ市場を重要視しないのも分からなくもない。ただここまで在庫状況が不安定なのがなぜなのかその真意は不明です。

それより気になるのが10月26日発表される新型Xperiaについて。事前情報を確認する限りではカメラ特化型になります。詳細は「10月26日に発表されるXperiaは「カメラにスマホ機能がついた」機種に?」をご参照下さい。

仮にプロユースを想定したモデルとなればSnapdragon888を搭載している可能性が高い中、アメリカ市場など一部地域で「Xperia 1Ⅲ」すらまともに供給できていない状況の中、新型Xperia用の在庫を十分に確保できているのか不安になります。

プロユースを想定している機種であれば本体価格も高く大した台数は出ない。ただ今回のイベントのアナウンスを見る限り販売地域はそれなりに広い可能性。少なくともXperia PROの時のように日米限定から開始するという感じではなさそうです。

Xperia 5Ⅲの発売地域も今後拡大していく中、Sonyがどのような半導体の配分を行うのか非常に気になります。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG