Google Pixel Fold。意外と完成度は高い可能性

  • 2021年10月17日
  • 2021年10月15日
  • Google
  • 265view

先日にGoogleは他社へ牽制するためか「Google Pixel 6」と「Google Pixel 6 Pro」のデザインとスペックの一部を明らかにしており、さらに噂されていた独自SoCについても明らかにしています。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Pro。一部スペックとデザインを正式発表」をご参照下さい。

また注目度が高い独自SoCであるGoogle TensorですがそのスペックはExynos2100とExynos2200の中間的な立ち位置である可能性が高く、ハイエンド向けのSoCと同等のパフォーマンスとされています。詳細は「Google Pixel 6。Google TensorはExynos2100よりちょい強めの可能性」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaが「Google Pixel Fold」について言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

意外と完成度が高い?

日本時間の10月20日にGoogleがイベントを開催し、Google Pixel 6シリーズやPixel Standが正式発表される可能性が高い。その中でGoogle Pixel 6シリーズはかなりリークしているのに同時に発表される可能性があると予測されているGoogle Pixel Foldに関する音沙汰はほぼありません。

以前よりディスプレイ関連の情報はリークしていますがデザインなどに関する情報はほぼありません。そして今回の情報によると「Google Pixel Fold」は折りたたみ式機種としては抜群の完成度を誇る「Galaxy Z Fold 3」の直接のライバルになる可能性があるとの噂を聞いたとしています。

事前情報では「Galaxy Z Fold 2」と同じディスプレイを採用し、ディスプレイの耐久性やヒンジなど「Galaxy Z Fold 3」には及ばないと予測されてきていますが、ハード部分もしっかり作り込まれているのかもしれません。

もしくはハード面は微妙だがソフト面の完成度が非常に高いという可能性もあるかもしれません。現状ではほぼ情報がない中Googleが本当に正式発表するのか非常に気になります。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG