Xperia 1Ⅳ。リアカメラ全てSony製かつ詳細なセンサー判明?

  • 2021年10月16日
  • 2021年10月15日
  • Xperia
  • 709view

執筆時点では中国のみの発売で、世界的な半導体不足の影響か中国でもニーズが追いついていないとされている「Xperia 1Ⅲ」の大陸版を購入したのでファーストインプレッションをまとめてみました。詳細は「開封&ファーストインプレ。Xperia 1Ⅲはやはり最高だった」をご参照下さい。

また自身のYouTubeチャンネルでかなり多かった質問の一つとして「Xperia 1Ⅲ」と「Xperia 5II」のどちらがおすすめか。ようやく手元に実機が揃ったので徹底比較してみました。詳細は「比較レビュー。Xperia 1ⅢとXperia 5II どちらを選ぶべきか」をご参照下さい。

さて今回GizChinaが「Xperia 1Ⅳ」のカメラについて言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

センサーの詳細。

一部情報では次期Xperiaのプロトタイプが上記の「Galaxy S22 Ultra」に似たデザインを採用しているとされており、さらに先日の情報ではリアカメラがクアッドレンズカメラで全てのセンサーが48MPになると予測されています。

ただ今回の情報によるとメインカメラセンサーは50MPでセンサーサイズは1/1.56インチでIMX766になるとしており、48MPのカメラセンサーの一つはIMX689もしくはIMX789であある可能性。そしてもう一つの48MPはIMX582の可能性があると予測されています。

画素数がセンサーごとにバラバラなのがちょっと意外。またXperia 1Ⅲなどで搭載された可変式望遠レンズも継続しているのか。仮に継続しているのであれば5つの画角で撮影できるようになるのかもしれません。

正直この時期のリーク情報は信憑性がほぼないですが、ここまで具体的だとこの情報をちょっと信じたくなりますよね。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


 

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG