Google Pixel 6。メジャーアップデートは最大4回まで

  • 2021年10月16日
  • 2021年10月14日
  • Google
  • 179view

先日にGoogleは他社へ牽制するためか「Google Pixel 6」と「Google Pixel 6 Pro」のデザインとスペックの一部を明らかにしており、さらに噂されていた独自SoCについても明らかにしています。詳細は「Google Pixel 6とPixel 6 Pro。一部スペックとデザインを正式発表」をご参照下さい。

また注目度が高い独自SoCであるGoogle TensorですがそのスペックはExynos2100とExynos2200の中間的な立ち位置である可能性が高く、ハイエンド向けのSoCと同等のパフォーマンスとされています。詳細は「Google Pixel 6。Google TensorはExynos2100よりちょい強めの可能性」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Google Pixel 6シリーズのサポート期間に言及していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

メジャーは4年。

Google Tensorを搭載することで、Google Pixel 6シリーズのアップデート期間はAndroid最長となる5年になる可能性が高いと予測されています。これは独自SoCとAndroidのシームレスな開発にTitan M2チップの搭載などでアップデートのサポート期間を延長できたと思われます。

少なくとも今後既製品。Snapdragonを搭載している機種などはGoogleのサポート期間に追いつくことは厳しいとされています。そして今回の情報によるとメジャーアップデートは4年。そしてセキュリティパッチのアップデートが5年に対応するとしています。

やはりメジャーアップデートの方は5年に対応しなかったんですよね。ただそれでも標準搭載と合わせて5世代と考えるとかなり長くなった印象を受け、「Google Pixel 6」シリーズはAndroid12まで対応することになります。

また今後GoogleがPixelシリーズでアップデートのサポート期間をどれだけ伸ばすことができるのか。iPhoneに追いつく日がくるのかも気になります。続報に期待期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで! auはこちらで!
SoftBankはこちらで! SIMフリーはこちらで!


 

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG

Gazyekichi VLOG

記事ではなかなか伝えることが難しい機種のスピーカーや動画の手ぶれ補正などをYouTubeでよりわかりやすくご確認できます。

CTR IMG