結局どっちがいい?「Xperia 1II」と「Xperia 5II」のおすすめの選び方

先日にはauより国内最速となる「Xperia 5II」が正式発表されており、本体価格は動画撮影時点で不明。そして発売時期は10月下旬になるとされており、具体的な発売日はまだ明らかにされていません。詳細は「auが9月25日に新製品発表会を開催へ。「Xperia 5II」など新製品予測まとめ」をご参照ください。

一方で先日の情報からも、「Xperia 5II」はグローバル市場でも非常に早く、香港で10月9日に発売される可能性があると予測されています。詳細は「やはり国内販売は遅め?「Xperia 5II」は最短で10月9日に発売される可能性」をご参照下さい。

さて今回「Xperia 1II」と「Xperia 5II」の選び方について簡単にまとめたいと思います。

スマホをお得に買い換えるなら「dカード GOLD」がおすすめ!
  • dカード GOLDで購入すれば税込「100円」につき「2%」の還元がある。
  • dカード GOLDで購入すれば、購入後3年間最大「10万円」の保証がつく
  • dカード GOLDなら月の「ドコモ」の利用料金1000円(税抜)につき「10%」がポイントになる。
生活の必需品ともいえる「スマホ」。通信費を少しでも安くするために「dカード GOLD」がおすすめ!

①動画 vs ゲーム

「Xperia 5II」の特徴の一つと言えば120Hzのリフレッシュレートに対応したこと。

Xperia 1IIXperia 5II
ディスプレイ有機ELディスプレイ
ディスプレイサイズ6.5インチ6.1インチ
表示解像度3840×1644(4K)2520×1080(FHD+)
リフレッシュレート60Hz120Hz
残像低減(擬似的)90Hz240Hz

その他クリエイターモードにも共通して対応しています。「Xperia 5II」はゲームより滑らかに表示できるように120Hzのリフレッシュレートに対応。ゲーム以外においても対応コンテンツは120Hzで表示されるようになるので、全体的により滑らかに表示され、サクサク動くようになります。

一方で擬似的はとはいえ「Xperia 1II」も90Hzで表示することができます。確かに「Galaxy Note20 Ultra」など120Hz表示に対応している機種と比較すれば残像を感じることもありますが、60Hzに対応している多くの機種と比較すれば滑らかに表示されます。

なので個人的にはゲーム以外ではそこまで大きな差があるような印象はありません。なので選び方としてはユーザーの使い方次第。ゲームをバリバリやりたいなら「Xperia 5II」。一方でコンテンツを見るのを楽しみたい人は「Xperia 1II」。

多くのユーザーがみるコンテンツのほとんどは60fpsで表示されるので、逆に言えば60Hz以上のリフレッシュレートに対応していても60fps以上で表示されません。なので動画などを楽しみたい人は4Kに対応している「Xperia 1II」をおすすめします。

②ワイヤレス充電と電池持ち

スマホを購入する上でやはり気になるのは電池持ち。正直電池持ちがいいことに越したことありません。

Xperia 1IIXperia 5II
バッテリー4000mAh
ワイヤレス充電×

バッテリー容量は一緒。ディスプレイサイズや表示解像度を考慮すると、「Xperia 5II」がいくら120Hz表示で消費電力効率が悪化するとはいえおそらく「Xperia 1II」より電池持ちがいいと思います。なので電池持ちがいい方がいい人は「Xperia 5II」をおすすめします。

ただ今までと異なり、人々の働き方が変わっています。以前よりテレワークが普及しており自宅で仕事をしているユーザーも増えていると思います。となればいつでも充電できる環境になります。そうなると充電速度や充電のしやすさの方が電池持ちより優先事項になるかもしれません。

充電速度は両機種とも21Wと同じですが、「Xperia 1II」のみがワイヤレス充電に対応。ワイヤレス充電で起点として充電環境を構築しているユーザーからすれば非対応である「Xperia 5II」はちょっと微妙に感じると思います。

外出が多く電池持ちを優先したいユーザーは「Xperia 5II」。いつでも充電できる環境にあり、充電方法を優先するユーザーは「Xperia 1II」の方がいいと思います。

③Photo Pro vs Cinema Pro

両機種ともカメラ構成は一緒です。ただ大きな違いがあるのが「Xperia 1II」がTOFセンサーを搭載していること。共通して秒20コマの高速連写や瞳オートフォーカスにも対応しており、Sonyの持ち味が発揮されると思いますが、問題なのは低照度の撮影。

低照度の環境下においては赤外線で動いているTOFセンサーを搭載している「Xperia 1II」の方がより正確にフォーカスすることができると思われます。一方で「Xperia 5II」は4K/120fpsの撮影に対応。これ通常のカメラアプリではなく、おそらくCinema Proに搭載された新機能。

なのでスローモーション撮影など動画を楽しみたい人は「Xperia 5II」。写真を楽しみたい人は「Xperia 1II」を選ぶべきだと思います。

まとめ。

また本体サイズの違いも大きな違いの一つですが、「Xperia 1II」と「Xperia 5II」で悩むユーザーは、本体サイズが最優先事項ではないと思うので、今回ははずしました。一見すると似たり寄ったりのスペックを搭載しているように感じますが、しっかりと比較してみるとその特徴は大きく違います。

「Xperia 1II」は今後国内版SIMフリーの登場。そして「Xperia 5II」も10月下旬に発売。発売日が同日だったら面白いですよね。「Xperia 5II」はすでに予約が開始しています。気になる方はチェックして見てください。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

 

「スマホ」を少しでも安く購入する方法。

最近のスマートフォン。特に「ハイエンドモデル」は非常に高価で「10万円」超えは当たり前になりつつあります。自分は「ドコモ」ユーザーなので、自分が国内モデルを購入する際にやっていることを簡単にご紹介したいと思います。結論から言ってしまえば「dカード GOLD」で「一括購入」してしまうこと。

スマホをお得に買い換えるなら「dカード GOLD」がおすすめ!
  • dカード GOLDで購入すれば税込「100円」につき「2%」の還元がある。
  • dカード GOLDで購入すれば、購入後3年間最大「10万円」の保証がつく
  • dカード GOLDなら月の「ドコモ」の利用料金1000円(税抜)につき「10%」がポイントになる。
生活の必需品ともいえる「スマホ」。通信費を少しでも安くするために「dカード GOLD」がおすすめ!

正直自分は「キャリアモデル」を購入する頻度はそんなに高くありません。だからこそ、たまに購入する時こと、「dカード GOLD」で決済して少しでも「ポイント」をためています。月々の「ドコモ」料金の支払いも「5万円」超えているので意外とたまります。

(例)本体価格税込10万円の「Android」機種を「ドコモオンラインショップ」で「一括」購入して3年使用した場合

一括払いによる獲得ポイント合計2000ポイント
ケータイ安心保証未加入(月750円と仮定)2万7000円

「dカード GOLD」でドコモオンラインショップで「一括」購入してしまえば本体価格税込10万円の機種であれば、それだけで2000ポイントが還元されます。また「dカード GOLD」で購入すれば購入後最大3年「10万円」までの保証がつきます。

多くのユーザーはスマホを購入する際に「ケータイ安心保証」に加入すると思いますが、その毎月の利用料金は年々スマートフォン本体の価格が高くなっているため付随して高くなっておりバカになりません。「iPhone」も機種によりますが、保証だけで毎月「1000円」を超えてきます。

一方で「dカード GOLD」で購入してしまえば最大「10万円」までとはいえ保証してくれるので、自分は「ケータイ安心保証」に加入するのをやめました。「Android」の場合はだいたい「800円前後」であることが多いので、今回は「750円」と仮定して3年使った場合、本来トータル「2万7000円」支払うところを「dカード GOLD」で購入したことで支払う必要性がなくなります。

これだけで「3万円」近く安くなります。「10万円」の機種であれば実質7万円で購入できるのと同じです。また「dカード GOLD」を持っているだけで月の「ドコモ」の利用料金1000円(税抜)につき「10%」がポイントになります。つまり通信費の一部もポイントとして還元されるため、ポイントも溜まりやすい。

なので久しぶりに「キャリアモデル」が欲しいと思った時に溜まっている「ポイント」で購入するようにして、出来るだけ予算を「SIMフリー」を購入することに回しています。総務省の規制が厳しくなり、以前のような割引で購入することができないからこそ、固定費でかかる「通信料金」と「購入方法」を見直すことで意外と安く購入することができます。

それこそ同じ機種を長く使う人ほどお得だと思います。結局スマホを「コスパ」よく使う/購入するかは端末自体も重要ですが、「通信費」と「購入方法」を見直すことが鍵となります。気になる方はチェックしてみて下さい。

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG