「Xperia 5II」。「Xperia 1II」と同じ流れであればめちゃくちゃ「電池持ち」がいいのでは?

先日の情報からも、「Xperia 1II」は「ヨーロッパ」において「12万円」程度の価格に。そして「Xperia 10II」に関しては「4万円」程度の価格になる可能性が高いと予測されています。詳細は「SONYは頑張った。「Xperia 1II」は「12万円。「Xperia 10II」は「4万円」に」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia 1II」は「イギリス」で「4月下旬」より。そして「日本」では「5月」に発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「「有名リーカー」示唆。「Xperia 1II」は「ヨーロッパ」で「4月下旬」。「日本」では「5月」に発売へ」をご参照下さい。

さて今回「Xperia 5II」は「Xperia 1II」と同じような進化を辿るのであれば「電池持ち」がめちゃくちゃよくなる可能性が高いので簡単にまとめたいと思います。

「電池持ち」が良くなる可能性大。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて以下のような投稿がされていることが判明しました。

Did not say Sony would be first.
Just wonder if they plan to use.

They increased battery by 21% on 1 series.
Proportional value for 5ii would be like 3800 mAh.

「Xperia 1II」は「Xperia 1」と比較して「バッテリー容量」が「21%」増加している。もし「Xperia 5II」も同じように「バッテリーサイズ」が大型化するのであれば「3800mAh」になるとしています。もちろん「Xperia 1II」が「21%」バッテリーが大きくなっても、「電池持ち」がどれだけ改善しているのか判然としません。

ただ「Xperia 1II」が「Xperia 1」より「電池持ち」が改善しているのであれば、「Xperia 5」も「大型バッテリー」を搭載することで「電池持ち」が改善すると考えることができます。ちなみ海外サイトが公開している「バッテリーテスト」の結果によると「Xperia 1/79」で「Xperia 5/96」で「Xperia 5」が圧倒しています。

このことを考えると「Xperia 5II」でより「大型バッテリー」を搭載すれば「5G」に対応しても「電池持ち」にはかなり期待できそうですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG