「公式プレス画像」リーク。「Huawei P40」は「5色」。「Huawei P40 Pro」は「7色」展開に

先日の情報からも、「Huawei P40」シリーズは「4G」モデルと「5G」モデルがそれぞれ存在していることが判明しており、少なくとも「ヨーロッパ」においては「4G」モデルが先行して発売される可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Huawei P40 Pro」。ヨーロッパでは「4G」モデルが先行発売に。価格差は「1万円」ちょっと」をご参照下さい。また先日の情報からも、「ヨーロッパ」における「Huawei P40」シリーズの本体価格がリークしており、「Huawei P40 Pro」は「12万円」程度になる可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Huawei P40」シリーズの価格が判明に。「P40 Pro」は「12万円」程度?」をご参照下さい。さて今回Evan Blass氏が「Huawei P40」シリーズの「カラバリ」を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「P40 Pro」は全部で「7色」展開に。

さて今回同氏が公開した「Huawei P40」シリーズの「カラバリ」が上記の画像になります。「発売地域」によって扱われる「カラバリ」は異なる可能性が高いですが、「Huawei P40」に「Huawei P40 Pro」は共通して「ブラック」「ゴールド」「シルバー」「クリスタル」「ブルー」の「5色」展開になります。

さらに上記の画像でも確認することができますが、「Huawei P40 Pro」には「セラミック」を採用した「ブラック」と「ホワイト」の「2色」が存在します。ちなみに「Huawei P40 Pro」は「3眼」。「Huawei P40 Pro」は「4眼」。そして「セラミックモデル」は「5眼」を採用しています。

こうやって全色を確認すると、色鮮やかでいいですよね。自分は「セラミック」モデルを狙っているのですが、「ホワイト」を狙うか「ブラック」を狙うかで非常に悩んでいます。少なくとも執筆時点では日本で「Huawei P40」シリーズが発売されるか判然としません。

ただ個人的には「セラミックモデル」が化け物スペックなのでぜひ発売して欲しいところです。詳細は「「3k/120Hz」に「5000mAh」。「Huawei P40 Pro Premium」のスペックが判明に」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG