「バッテリーテスト」の結果が公開。「Galaxy S20」の「電池持ち」はかなり悪い

先日の情報からも、「Galaxy S20 Ultra」の「バッテリーテスト」の結果が公開されており、「60Hz」であれば少なくとも「Galaxy S10+」よりは「電池持ち」がいいことが判明していますが、「Galaxy Note10+」には大きく差を付けられていることが判明しています。

詳細は「ちょっとショック。「Galaxy S20 Ultra」は「Galaxy Note10+」より電池持ちがかなり悪い」をご参照下さい。一方で先日には「Galaxy S20 Ultra」と「Galaxy Note10+」の比較レビューをしてみたので良ければご覧ください。

詳細は「[比較レビュー]「Galaxy S20 Ultra」と「Galaxy Note10+」どちらを購入するべきか」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaが「Galaxy S20」の「バッテリーテスト」の結果を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「電池持ち」は悪い。

まず上記の画像は「Galaxy S20」の「60Hz/2K」による「バッテリーテスト」の結果になります。ちなみに「Galaxy S20」の「バッテリー容量」は「4000mAh」となっていますが、直近の機種で比較すれば「3700mAh」を搭載した「Google Pixel 4 XL」以上で、「3330mAh」を搭載した「Xperia 1」以下のスコアとなっています。

両機種とも決して電池持ちがいいとされていない機種ですが、ほぼ同等の「電池持ち」です。少なくとも「4000mAh」のバッテリーを搭載している割には「電池持ち」が悪いと考えることができます。

そして「120Hz/FHD+」で表示した場合の「バッテリーテスト」の結果が上記の画像になります。「60Hz」表示と比較すると、約「1割」程度電池持ちが悪化しています。やはり「ディスプレイサイズ」が小さいこともあり、「Galaxy S20 Ultra」ほど悪化していません。

詳細は「「Galaxy S20 Ultra」。「60Hz」と「120Hz」で電池持ちに「15%」程度「差」」をご参照下さい。とはいえスコアが「71H」となっていることからも、ユーザーによってはとても安心して1日使える電池持ちではありません。やはり「Galaxy S20」シリーズでも「電池持ち」の悪さはそのままとなっていますよね。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG