バッテリーサイズを考えると「妥当」。「Galaxy Z Flip」の「電池持ち」はイマイチ

「国内」でもいよいよ発売された「Galaxy Z Flip」ですが、「au」の当初のアナウンスと異なり、「発売初日」に「auオンラインショップ」で在庫があるなどあまり売れていない可能性が高いと考えることができます。詳細は「「初日在庫確保失敗」。「Galaxy Z Flip」普通に「オンラインショップ」に在庫あるじゃん」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy Fold」と比較すると、「Galaxy Z Flip」はやはり販路が拡大していることからも、「1000%」以上売れていることが判明しています。詳細は「「Galaxy Z Flip」。「Galaxy Fold」と比較すると「1020%」増しで売れている」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaが「Galaxy Z Flip」の「バッテリーテスト」の結果を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「電池持ち」はイマイチ

さて今回同サイトが公開した「Galaxy Z Flip」のバッテリーテストの結果が上記の画像になります。スコアが「85H」。あまり「電池持ち」がよくなかった「Galaxy S10+」が「91H」。そして「Galaxy Fold」が「90H」であることを考えるとあまり電池持ちがよくありません。

それこそ「120Hz」表示にした場合の「Galaxy S20 Ultra」のスコアよりも悪く、「Galaxy Note10+」が「107H」であることから、かなり電池持ちに差があると考えることができます。「Galaxy Z Flip」は「3300mAh」のバッテリーを搭載していることからも、正直妥当なスコアであると考えることができます。

海外では飛ぶように売れていることが判明しています。詳細は「「Galaxy Z Flip」がインドでも瞬殺。「日本」で売れないと思う理由」をご参照下さい。一方で日本ではあまり売れないんでしょうかね。やはり「au」限定というのが大きなネックになっているのでしょうか。

一部情報では、docomoが「Galaxy Fold/5G」を発売する可能性が高いと予測されている中、今後「折りたたみ式」が市場をどれだけ拡大することができるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG