「Galaxy S20 Ultra」の「5000mAh」。「バッテリー容量」UPで「バッテリーサイズ」小型

先日の情報からも、「Galaxy S20 Ultra」に採用されている「108MP」のカメラセンサーよりも「Galaxy S20」シリーズに採用されている「IMX555」の方が「高画質」で写真を撮影することが可能だとされています。詳細は「「Samsung」製よりも「Sony製」の方が優秀。「Galaxy S20 Ultra」より「Galaxy S20」の方がカメラが優秀」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S20 Ultra」のバッテリーテストの結果が公開されており、「120Hz」で表示した場合で「電池持ち」はイマイチであることが判明しています。詳細は「「Galaxy S20 Ultra」。「60Hz」と「120Hz」 表示におけるバッテリーテストの結果が公開に」をご参照下さい。

さて今回Huawei関連の情報に精通しているTeme氏は「Huawei」製の「4200mAh」のバッテリーより「Galaxy S20 Ultra」の「5000mAh」のバッテリーの方が小型であると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「バッテリーサイズ」は小さい。

さて今回同氏は以下のようにtweetしていることが判明しました。

今回のtweetを確認すると、「Huawei」の「4200mAh」のバッテリーより、「Galaxy S20 Ultra」の「5000mAh」のバッテリーの方が小さいとしています。発売前の情報としては「Galaxy S20 Ultra」は「LG製」の新型「バッテリー」を搭載していると予測されていました。

公式発表では具体的な言及はありませんが「グラフェノンバッテリー」を採用しているということでしょうか。じゃないと従来の技術で「バッテリー容量」をアップさせた上で、「バッテリーサイズ」を小型化させるのは難しいですよね。

何よりあの「カメラバンプ」を見てしまうと、「カメラ」だけで「内部スペース」もかなり圧迫していると思うので、「バッテリー」の小型化は必須だったと思われます。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG