[開封レビュー]「Galaxy S20 Ultra」専用ケース「Smart LED View Cover」を購入してみた

先日には「Galaxy S20 Ultra」の「韓国版」を購入し、「開封」&「ファーストインプレッション」をまとめたので、「[開封レビュー] 108MP/100倍ズーム「Galaxy S20 Ultra」を購入したのでファーストインプレ」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S20 Ultra」はその認証情報からも「日本」で発売される可能性は低く、「Galaxy S20」と「Galaxy S20+」の「5G」モデルが発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「2020年「春モデル」。「Xperia」含め「ドコモ」は「5モデル」5G対応機種をラインナップ?」をご参照下さい。

さて今回「Galaxy S20 Ultra」を購入した際に、Samsung純正ケースである「Smart LED View Cover」を入手したので簡単にまとめたいと思います。

「開封」してみた!

とりあえず「パッケージ」はこんな感じです。非常にシンプルで「ケース」とケースを保護するクッション材。そして簡易説明書のみが同梱されています。クリアパッケージなので、実際の色味を確認きでるのがいいですよね。

値札を剥がし忘れたのですが、「5万5000ウォン」となっています。執筆時点での「為替」を元に計算すると約「5000円」と決して安くはないケースになります。

金額が高いこと。そしてSamsung純正であることからも質感はかなり高いです。側面の写真を確認して頂くと分かりやすいのですが、ケース自体でもかなり厚みがあります。

最初ケース内部を見た時は、「カードポケット」でもあるのかと思いきや、収納できるスペースはありません。なので悪く言ってしまえば、一般的な「手帳型」のケースと同じです。

そして実際に「Galaxy S20 Ultra」に装着した画像が上記の画像になります。「LED」で「時間」を確認することができます。非常にシンプルでちょっといいですよね。

当たり前ですが、装着感はぴったりで、側面はちゃんと「電源ボタン」と「音量ボタン」に干渉しないようになっています。

また背面の画像を確認して頂けると分かりやすいのですが、「カメラバンプ」もかなり綺麗に収まってします。「Galaxy S20 Ultra」は「カメラバンプ」がかなりあるため、その分「ケース」も厚くするしかなかったと思われます。

また「ケース」を装着すると、「NFC」でペアリングしているのか、「LED通知」を管理するためのソフトをインストールしますか?とポップアップ表示が出ます。

通知管理をしたい人はインストールすることをおすすめします。普段はあまり「手帳型」のケースは、三脚で固定して撮影する際に邪魔になるため使いません。ただ「Galaxy S20 Ultra」の価格が価格なのでしっかりと保護したいと思い使うことにしました。

いよいよ本日より「Etoren」でも「Galaxy S20」シリーズの出荷が開始します。特に日本未発売の可能性が高い「Galaxy S20 Ultra」が欲しい方はチェックしてみてください。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG