「コロナ」の影響は「iPhone 9」だけじゃなく「iPhone 12」シリーズまで

先日の情報からも、「Apple」は「3月」にイベントを開催し、廉価モデルである「iPhone 9」は正式発表すると予測されている中、すでに韓国国内では予約が開始しており話題となっています。詳細は「気が早い。「韓国」で「iPhone 9」と「Galaxy S20」の予約開始」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「iPhone 9」の生産状況は、コロナウイルスの影響で当初の予定の「半分」も生産できないと予測されており、仮に「4月」に発売したとしても、極度の「品薄」になる可能性があると予測されています。

詳細は「「発売延期」の可能性も。「iPhone 9」生産は「50%」にも満たず大幅に遅れ」をご参照下さい。さて今回韓国のメディアサイトによると、現在の遅れが「iPhone 12」シリーズまでに影響を及ぼす可能性があると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「今年全て」に影響?

さて今回の情報によると、「Foxconn」の稼働率は「45%~68%」の間だとしており、徐々に稼働率は改善していますが、一方で主要な部品の在庫がこのままだと足りなくなる可能性があるとしています。

少なくとも「iPhone 9」の生産には問題ないとしていますが、影響を受けるのは「iPhone 12」シリーズだとしています。中国でも徐々に工場が稼働し、「サプライヤー」も生産を開始していますが、「Apple」はそろそろ「iPhone 12」シリーズの最終段階に入っている状態です。

一部情報によると、「Apple」の幹部が例年であれば「中国」に視察に最終決定をするみたいですが、今年はその「視察」もできない状態になっているとされています。多くのサプライヤーを「中国」に抱える「Apple」だからこそ、今回の「コロナウイルス」の影響は計り知れないのかもしれません。

「5月」頃にはある程度収束すると予測されていますが、その時に「Apple」にとって深刻な遅れになっていないことを期待したいところです。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG