「Huawei P40 Pro」で採用?「Google」離れは深刻で「検索エンジン」も変更へ

先日の情報からも、「Huawei」は今後「エンティティリスト」から解除されたとしても自社製品に「Googleアプリ」(GMS)を搭載することにあまり積極的ではないことを明らかにしています。詳細は「「悲報」。「Huawei」が「P40」含め今後「Googleアプリ」を搭載しないことを明らかに」をご参照下さい。

一方でこの状況は大きく変わる可能性があるとされており、「Microsoft」が「Huawei」との取引を再開していることからも、今後「Google」との取引再開。つまり「Googleアプリ」が復活する可能性があると予測されています。

詳細は「状況が一転。「Huawei P40 Pro」など今後「Googleアプリ」を復活する可能性」をご参照下さい。さて今回GizChinaによると「Huawei」は「Google」の代わりに独自の「検索エンジン」を準備していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「検索エンジン」を変更へ。

さて今回の情報によると、「Huawei」は「Google」に代わり「Huawei Search」という独自の「検索エンジン」を準備していることが判明したとしています。「Googleアプリ」(GMS)に「Harmony OS」と確実に「Google」離れのための準備を加速させている中、「検索エンジン」も変更するのは当たり前の流れかもしれません。

仮に今後「Google」との取引が再開したとしても、「グローバルモデル」は今まで通りであっても、「中国」で発売されるモデルは完全に「Google」が排除される可能性が十分に考えられます。またユーザーの方から教えて頂いたのですが、「日本版」の「App gallery」にも「LINE」など主要アプリが徐々に追加されており、今後「Facebook」や「Twitter」なども追加されるとしています。

こうなってくると、「グローバル市場」においても、必要なアプリが徐々に拡充されていることからも、「GMS」なしでも十分に使えるようになると考えることができます。となると「Googleアプリ」なしで売れるようであれば、「グローバルモデル」でも「Google」排除の流れが加速するのかもしれません。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG