「コロナ」の影響は深刻。「Galaxy S20」の初日販売台数が「Galaxy S10」対比「半減」に

先日の情報からも、「Galaxy S20」シリーズが「Etoren」で事前購入が開始していることが判明していますが、「為替」の影響を受けているのか「発売前」の段階で、すでに「値上がり」していることが判明しています。詳細は「「コロナウイルス」の影響?「Galaxy S20 Ultra」が「Etoren」で値上がり」をご参照下さい。

一方で先行で発売を開始した「Galaxy Z Flip」は「発売日初日」販売分は全て完売したとアナウンスしておきながら、発売日初日に「オンラインショップ」で在庫があることからも、大して売れていないと考えることができます。

詳細は「「初日在庫確保失敗」。「Galaxy Z Flip」普通に「オンラインショップ」に在庫あるじゃん」をご参照下さい。さて今回The Korea Heraldによると、「Galaxy S20」シリーズの初日販売台数は「Galaxy S10」シリーズ対比で大幅に減少したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

販売数が大幅減。

さて今回の情報によると、「Galaxy S20」シリーズの発売初日の「販売台数」が「Galaxy S10」シリーズ対比で「半減」したことが判明したとしています。ちなみに直近の「Galaxy」シリーズの販売台数をまとめると以下のようになります。

機種名販売台数(発売初日)
Galaxy Note10約22万台
Galaxy S10約14万台
Galaxy S20約7万台

今回の情報によると、「Galaxy S20」シリーズの発売初日の販売台数は「7万800台」だとしており、「Galaxy S10」シリーズと比較すると「50%」。「Galaxy Note10」シリーズと比較すると「30%」とかなり深刻な状況にあると考えることができます。

もちろん「Galaxy S20」シリーズが高価格化したことも影響していると思いますが、大きな要因の一つとして「コロナウイルス」だと考えることができます。「中国市場」でも同様ですが、「スマートフォン」の売上が大幅に低下しています。

少なくとも「店」にはいかない。さらに「スマートフォン」は生活に必需品といえ、最優先で購入するものでもありません。また自粛の動きも強くなっていることからも大きく売上に影響してくると考えることができます。何より日本でも今月下旬より「5G」が開始しますが、話題にはなっても、ユーザーが大きく動くことはないのかもしれません。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG