「Google」が声明。「Huawei」製品に「Googleアプリ」をインストールすることを禁ずる

先日の情報からも「Huawei」は「エンティティリスト」から解除されたとしても、今後「Huawei」製品に「Googleアプリ」(GMS)を搭載しないことを明らかになっており、「Googleアプリ」が復活する可能性はかなり低いと考えることができます。

詳細は「「悲報」。「Huawei」が「P40」含め今後「Googleアプリ」を搭載しないことを明らかに」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Huawei 」は「2月24日」のイベントにおいて、「グローバル市場」向けとして初となる「HMS」を正式発表する可能性が高いと予測されています。

詳細は「「Googleアプリ」とバイバイ。「Huawei」2月24日に「HMS」を「グローバル市場」で正式発表」をご参照下さい。さて今回9To5Googleによると、「Google」は「Huawei」製品に「Googleアプリ」をインストールしないことを推奨すると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「インストール」を推奨しない。

さて今回、「Huawei」製品に正規の方法以外(サイドロード)で「グーグルアプリ」をインストールすることに対して以下のように声明したとしています。

Because of the government restrictions described above, new Huawei device models made available to the public after May 16, 2019 have not been able to go through this security process nor will they have Play Protect preloaded. As a result, they are considered “uncertified,” and will not be able to utilize Google’s apps and services.

In addition, sideloaded Google apps will not work reliably because we do not allow these services to run on uncertified devices where security may be compromised. Sideloading Google’s apps also carries a high risk of installing an app that has been altered or tampered with in ways that can compromise user security.

今回の声明を確認すると「セキュリティ」の面でも非常に懸念が残り、さらに正常に動作するとは限らないことからも、「インストール」することを推奨しないとしています。正直なところ「Google」としては自身のアプリを使ってもらっった方がいいはず。

なので「立場上」こういう風に言うしかないのかもしれません。それこそ「Google」が本気を出せば抜け道をしっかりと潰せるはずなので。日本でも「Huawei Mate 30 Pro/5G」が「技適」を通過している中、今後「HMS」のアプリがどれだけ充実するかが勝負の鍵になりそうですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG