大画面化?次期「Xperia」は「6.8インチ/4K OLED HDR」に対応?

先日の情報からも、「SONY」は日本時間「2月24日16時30分」より「ライブストリーミング」を配信し、次期「Xperia」を正式発表することが明らかになっています。詳細は「SONYが「MWC2020」の出展「撤退」発表。日本時間「2月24日16時30分」に新型「Xperia」発表には変更なし」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia」には「ディスプレイ」がより強化された「Pro」モデルが存在している可能性が高いと予測されており、「ハイエンドモデル」が「2モデル」発表される可能性があると予測されています。

詳細は「次期「Xperia」。「4G」モデルが「フラッグシップ」モデル。「5Gモデル」が「Pro」モデルになる可能性」をご参照下さい。さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて次期「Xperia」は「6.8インチ」のディスプレイを搭載している可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「6.8インチ」のディスプレイを搭載に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Benchmark says 6.8″ 4K, 8 + 256 GB.
Codes : k8110, k8170, k9110, SO-02M, SOV43

今回投稿されていた内容によると、「ベンチマーク」から次期「Xperia」は「6.8インチ/4K OLED HDR」に対応していること。さらに「RAM8GB/ROM256GB」に対応しているとしています。少なくとも「RAM/ROM」に関しては、先日の情報とも一致しています。

詳細は「次期「Xperia」のヒント?「RAM8GB/ROM256GB」に対応する可能性」をご参照下さい。一方で「ディスプレイサイズ」に関してはちょっと気になります。ちなみに先日リークした「Xperia 5 Plus」は「6.6インチ」の「4K OLED HDR」に対応していると予測されています。

今回りークした「ベンチマーク」の信憑性が判然としませんが、そもそも「Xperia 5 Plus」と異なる機種なのか。それとも以前より噂されている「Pro」モデルなのか。今回の情報が正しければ、「インチ」表記では「Xperia」最大クラスの「ディスプレイ」を搭載する機種になります。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG