次期「Xperia」は「内部スペース」がカツカツに?「エンタメ」機能「DVS」が廃止になる可能性

先日の情報からも、「2月24日」に正式発表される次期「Xperia」ですが、「エントリーモデル」とされる「Xperia 9」の「製品ページ」がリークしており大きな話題になっています。詳細は「「トリプルレンズカメラ」を搭載。エントリーモデル「Xperia 9」の「公式画像」がリーク」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia」には「Pro」モデルが存在している可能性があると予測されており、「ノーマル」モデルとの大きな差は、「ディスプレイ」になると予測されています。詳細は「有名リーカーが示唆。次期「Xperia」に「ディスプレイ」が進化した「Pro」モデルが存在」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムである「ESATO」において、「Xperia XZ2」で搭載された「DVS」が廃止になる可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「DVS」が廃止に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

R.I.P DVS???

次期「Xperia」では一部機能が「削除」されると予測されている中、「DVS」が削除される可能性がある?としています。ちなみに「DVS」は「ダイナミックバイブレーションシステム」の略称で、「音楽」や「動画」に合わせて「バイブ」を鳴らすことで、より臨場感を演出する機能の一つで、「Xperia XZ2」で初めて採用された機能になります。

実際にどれくらいのニーズがあったのか判然としませんが、少なくとも自分は全く使っていなかった機能の一つになります。ちなみに「DVS」に対応することで、かなり大型の「バイブレーション」を搭載する必要性があり、内部スペースを圧迫していたことに違いはありません。

それこそ、次期「Xperia」は「5G」に対応すること。さらに「大型バッテリー」に「イヤホンジャック」を搭載することを考えると、「内部スペース」はかなりカツカツだと考えることができます。だとすれば内部スペースを少しでも確保するために「DVS」が削除されてもおかしくはないですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG