「Galaxy Z Flip」予約開始。一転「Galaxy Fold」は粗末な扱いに

先日より「アメリカ」や「韓国」で「先行発売」されている「Galaxy Flip」ですが、本体価格が「15万円」程度と「Galaxy Fold」と比較してだいぶ安くなったことも影響しているのか、「即日」完売していることが明らかになっています。

詳細は「「日本」でのリアクションが楽しみ。「Galaxy Z Flip」が「アメリカ」で即日「完売」」をご参照下さい。また先日の情報からも、日本でも人気がある「Expansys」において「Galaxy S20」シリーズと合わせて「Galaxy Z Flip」の予約が開始していることが判明しています。

詳細は「最上位「Galaxy S20 Ultra/RAM16GB/ROM512GB」が「Expansys」で予約開始」をご参照下さい。さて今回「Galaxy Z Flip」の予約が日本国内でもいよいよ開始したので簡単にまとめたいと思います。

本日より「予約」開始。

さて上記の画像は執筆時点における「auオンラインショップ」における「Galaxy Z Flip」の製品ページになります。ちなみに「Galaxy Fold」との違いを簡単にまとめると以下のようになります。

「Galaxy Fold」との違い
「auオンラインショップ」「au直営店」に加え、「au」製品を扱っている「販売店」もしくは「家電量販店」でも購入できる
「Galaxy Fold」のように「受注生産」ではない
カラバリが2色展開となっている

「Galaxy Fold」の時と同じく、「au」独占販売ですが、「販売店」がほぼ全国に拡大されることからも、だいぶ購入しやすくなると考えることができます。また「台数限定」でもないので、フリー在庫がなくても、「予約」すれば購入できる可能性が高いです。

ただ初期在庫がどれだけ入荷するのか判然としません。ちなみに「韓国」だと「2万台」程度で、「Galaxy Fold」の「10倍」だとされています。なので入荷料は「Galaxy Fold」と比較して多いと思いますが、全店に潤沢な在庫が用意されるとは正直考えにくいです。

また「発売日」に関しては、「2月28日」より。そして「本体価格」は「17万9360円」となっています。「アメリカ」の現地価格と比較するとちょっと高めですよね。「Galaxy Fold」と比較すれば約「6万円」安いですが、それでも「20万円弱」の価格設定となっていることからもかなり高いと思います。

「Galaxy Fold」が削除。

少なくとも数日前までは、「Galaxy Z Flip」の横に「Galaxy Fold」の製品ページが存在していましたが、執筆時点ですでに「削除」されており、少なくとも「購入する」ことが不可能の状態となっています。また「サポートページ」からも削除されています。

なのでいきなり「Galaxy Fold」の取り扱いがなかったかのような状態になっています。少なくとも「Galaxy Z Flip」の製品ページが登場してからも、「Galaxy Fold」の製品ページが存在していたことからも「併売」するかと思いきや、結局予告なしで「終売」に。

最終的にどれくらい国内で売れたのか非常に気になりますよね。ただ「auオンラインショップ」から記載が消えても、「Galaxyプレミアムデスク」など今まで通りサポートを受けることは可能だと考えることができます。

とりあえず予約が開始する「Galaxy Z Flip」ですが、「2月18日」に朝「9時」から開始です。とりあえず自分の場合は約「4ヶ月前」に「Galaxy Fold」を購入しているため、「auオンラインショップ」では「分割購入」しかできないため「auオンラインショップ」で購入できません。

なので家の近くの店舗で予約をして、「Xperia」の新製品発表を確認。さらに「発売日初日」に入荷するか確認した上で購入するか最終判断をしたいと思っています。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG