「Google Pixel 4」シリーズ。今度は「$500」割引。過剰な「割引」競争が発生中

先日「Google」の親会社である「alphabet」が発表した「2019年第4四半期」の決算発表において、「ハード」部門の売上が低下していることを明らかにしており「Google Pixel 4」シリーズが足を引っ張っている可能性が高いとされています。

詳細は「「Google Pixel 4」販売不振。「2019年第4四半期」で「ハード部門」の売上が低下」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「アメリカ」の「T-Mobile」限定として「Google Pixel 4」シリーズが「$400」の割引で販売されていることが判明しています。

詳細は「大幅な値引き。「Google Pixel 4」と「Google Pixel 3a」がほぼ一緒の「価格」に」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると「BestBuy」などが「Google Pixel 4」シリーズを最大で「$500」の割引で販売していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

最大「0」の割引に。

さて今回の情報によると、「Verizon」や「Best Buy」などにおいて、「Google Pixel 4」が「$400」の割引。そして「Google Pixel 4 XL」が「$500」の割引で販売していることが判明したとしています。ちなみに両方とも「64GB」モデルになります。

一方で「T-Mobile」と大きく異なるのは「128GB」にも割引が適用され、それぞれ「$400」の割引になってることです。正直「Google Pixel 4」シリーズがアメリカで「値引き競争」の中心にありますよね。ほぼ大手キャリアでは、「Google Pixel 3a」シリーズと同等の価格で購入することができます。

それだけ売上が芳しくないとも考えることができます。ちなみに先日の情報からも、「アメリカ」市場における「Google」のシェアは僅か「1%」程度しかないとされています。現状では「Samsung」や「Apple」の足元にも及びません。

ただこれだけシェアが少ない「Google Pixel」シリーズですが、「大手サイト」がこれだけ情報を拾ってくれるのは逆にありがたいのかもしれませんよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG