「Huawei P40 Pro」。地域ごとに「Google Play」人気上位「70個」のアプリを標準搭載に?

先日の情報からも、「Huawei」は「3月26日」にイベントを開催し、「Huawei P40」シリーズを正式発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「「Huawei P40」シリーズ。「3月26日」に正式発表される可能性」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Huawei」はこのイベントにおいて「Huawei P40」や「Huawei P40 Pro」を正式発表すると予測されている中、「Huawei P40」シリーズは「5種類」存在している可能性が高いと予測されています。

詳細は「ラインナップが豊富。「Huawei P40」は「5モデル」展開になる可能性」をご参照下さい。さて今回mobiltelefonによると、「Huawei P40」シリーズは「Google Play」で人気上位70種類のアプリを搭載して発売される可能性があると予測されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Google Play」でも快適?

先日の情報からも、「Huawei」は今後「エンティティリスト」から解除されても、「Google」に頼る気はないとしており、「Googleアプリ」つまり「GMS」が復活する可能性は低いことが明らかになっています。詳細は「「悲報」。「Huawei」が「P40」含め今後「Googleアプリ」を搭載しないことを明らかに」をご参照下さい。

その上で今回の情報によると、「Huawei」は「Huawei P40」シリーズ以降において、「Google Play」で人気のあるアプリ「上位70個」を標準搭載して発売になる可能性があるとしています。ちなみにこのアプリの選定は「地域ごと」に行うとしており、日本市場で発売される機種は「日本」で人気上位「70位」のアプリが採用されると考えることができます。

ただ今回の情報では、いつ時点でのデータを採用するのか。また「HMS」で地域ごとに上位「70個」すべてのアプリを用意するのか判然としませんん。少なくともアプリをインストールするだけであれば「APK」でもできます。

もちろん正常に動くかどうかは別の話になります。ちょっと今回の情報では不透明な部分がありますが、「LINE」など生活に欠かせないアプリが正常に動けば文句なしですよね。ただ「Google」謹製の「YouTube」や「Google Map」などの搭載はできず、「HMS」謹製のアプリに代替されると考えることができます。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG