「Galaxy S20 Ultra」。やはり「RAM16GB」モデルも存在?

先日の情報からも、「アメリカ」での「Galaxy S20」シリーズの本体価格が判明しており、「ヨーロッパ」市場と比較すると、本体価格が安いことが判明しています。詳細は「「日本」での販売価格に最も近い?「Galaxy S20」シリーズの「アメリカ」での価格判明」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S20 Ultra」の「実機画像」がリークしており、かなり「巨大化」している「カメラの出っ張り」がそこまで気にならないことを確認することができます。詳細は「「カメラ」もそこまで気にならない。「Galaxy S20 Ultra」の「実機画像」公開」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「Galaxy S20 Ultra」にはやはり「RAM16GB」モデルが存在している可能性があると報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「RAM16GB」モデルが存在に?

先日には「Xiaomi」が「Xiaomi Mi 10」において「LPDDR5」を採用することを明らかにしており、今後「Xiaomi」製品は「Snapdragon865」+「LPDDR5」+「UFS3.0」を採用することを明らかにしています。

そして今回の情報によると、「Samsung」の「Galaxy S20」シリーズにおいても「LPDDR5」を採用する可能性が高いとしており、さらに「RAM12GB」と「RAM16GB」の2つのタイプが存在している可能性が高く、これは「Samsung」独自のものになる可能性もあるとしています。

先日の情報からも、「Galaxy S20」シリーズの「5Gモデル」に関しては「RAM12GB」を採用することが判明しています。一方で「Galaxy S20 Ultra」に関しては以前より「RAM16GB」に対応している可能性が高いと予測されています。

今回の情報と合わせて考えれば「Galaxy S20 Ultra」の「512GB」モデルに関しては「RAM16GB」である可能性があると考えることができます。だとすれば「本体価格」が「18万円」前後でもまだ許容できる範囲ですよね。むしろ「108MP」のカメラセンサーを搭載していることを考えると「512GB」くらいは欲しいですよね。続報に期待しましょう。

YouTubeはじめました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG