「スペック」は物足りないけど。「Xperia 1」が「IF2020」で見事「デザイン賞」を獲得

先日の情報からも、「Xperia 1」や「Xperia 5」に配信が開始している「Android10」はあまりのバグの多さからも「配信」が中止になっていることが判明しています。詳細は「「Xperia XZ2」や「Xperia XZ3」対象?「バグ」が多すぎて「Android10」配信停止に?」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、一部地域で配信されている「1月」のアップデートにおいて、「Android10」のバグの修正が含まれている可能性が高いことが判明しています。詳細は「「Xperia 1」など一部「Xperia」に?「Android 10」修正用のアップデート配信開始?」をご参照下さい。

さて今回Xperia関連の情報に精通しているZackbuks氏が、「Xperia 1」は「IF2020」において「デザイン賞」を獲得したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

「デザイン賞」を獲得。

さて今回の情報によると、「Xperia 1」が「IF2020」において「デザイン賞」を獲得したことが判明したとしています。「Xperia 1」は「スマートフォン部門」において獲得しています。確か記憶が正しければ、前に「Xperia」が同賞を受賞したのは「Xperia XZ1」の時だったと思います。

ユーザーからもあまり評判の良くなかった「アンビエントフロー」の時は受賞しなかったということですね。やはりなんだかんだ「オムニバランスデザイン」は優秀だと考えることができます。あとは「スペック」がもうちょっと強化されてくれるといいんですけどね。

次期「Xperia」では、さらに「ベゼル」がスリムになりよりデザインが洗練されていることを確認することができます。詳細は「コンパクトモデルは消滅?次期Xperiaの確定的「デザイン」がついに判明」をご参照下さい。

少なくとも「アスペクト比21:9」を採用していることで、いろいろと弊害もあり、さらに先日の情報からも「出荷台数」はかなり厳しいことになっていますが、評価されるところからしっかりと評価されているのはユーザーとしても嬉しいです。次期「Xperia」においても同賞を獲得できることに期待したいところです。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!

最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG