次期「Xperia」。世界初の「4K」+「120Hz」のリフレッシュレートに対応?

先日の情報からも、次期「Xperia」は世界初の「5G」+「4K OLED HDR」に対応した機種になる可能性があると予測されており、また「Xperia 5 Plus」が「4K」に対応していると予測されていることからも、実質「Xperia 1」の後継機種になると予測されています。

詳細は「「MWC2020」正式発表。「Xperia 5 Plus」は「4K」対応で「Xperia 1」の後継機種に」をご参照下さい。また先日の情報からも、「MWC2020」で正式発表が予測されている次期「Xperia」のすべてが「5G」に対応している可能性があると予測されています。

詳細は「情報錯綜。「MWC2020」で正式発表される次期「Xperia」は「3モデル」で全て「5G」に対応?」をご参照下さい。さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」は「120Hz」に対応している可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「120Hz」に対応する可能性。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Newest rumour is top end has a 4k120 screen. The SD865 can support 4k120 recording. Now that would be something!

今回の投稿を確認すると、最新の噂において「120Hz」に対応している可能性がある。ちなみに先日の情報からも「120Hz」のリフレッシュレートに対応している可能性が高いと予測されています。詳細は「動作限定?「Xperia 1 M2」は「120Hz」のリフレッシュレートに標準対応に?」をご参照下さい。

そして今回の投稿にもあるように「Snapdragon865」は「4K」+「120Hz」をサポートしている。このことからも、次期「Xperia」では世界初の「4K」+「120Hz」対応機種としてアピールしそうですよね。さらに「5G」も組み合わせることでかなりインパクトがでると思います。

ちなみに「ビデオ」の方では「8K」に対応していますが、流石に、次期「Xperia」では「8K」の表示解像度には対応しないと考えることができます。「リフレッシュレート」が高くなると「電池持ち」が心配になりますが、「ゲーム」をするユーザーにとっては「リフレッシュレート」が高い方がウエルカムですよね。続報に期待しましょう。

YouTube始めました!

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG